群馬県富岡市野上の『EKO(エコ)ちゃん菜園』は
減農薬、減化学肥料栽培の玉ねぎ、ニンジン、旬のお野菜を食卓へ直送します。

蜂に刺された物語り

Good morning!😊

そろそろ
お日様を仰ぎたくなったんね~~~

洗濯物は 乾かないしさ~~~




なんだかわからない画像^^;

今年のツバメホーム!

あちこち 新築しようと探していた ご様子だったが

結局 居抜きの中古物件にご入居

ヒナは4羽、いや5羽はいるかな

最近は 親ツバメがエサを持ってくると
一斉に鳴き出しては

まぁ その声がデカいこと

朝から晩まで ずーっとだよ

親ツバメ、必死だよね、育てるんに

見習わなくては なりませんな!


さて昨日。


お天気☔は降ったり止んだり

箱詰めが いよいよ間に合わなくなりそうなんで

最強助っ人サンも招集して箱詰めをする日に決定!

ワタクシが 諸々用事を済ませて
玉ねぎハウスに到着したら

もうガンガン詰めてました~~~

慌てて 段ボールを作り

さぁて ワタクシも詰めるか、と





電話が入る予定だったんで

扉の下のところに 電話を置き

箱詰め開始~!

すぐに電話が着て

出たとたん

頭にチクッ

「🐝蜂に刺された~~~💦」

すぐに キンカンを塗って
(キンカンが効くらしい!?)

これで 刺されたんは 人生で4回か5回目!?

いつも 刺された箇所だけ腫れるくらいで

「蜂には強い!」と自負してたとこもあったかな

いつものこと
不死身だから 大丈夫じゃねん

とコボちゃんは 思ってたはず

最強助っ人のお義姉さんは 心配して
「病院へ行った方が」と

とりあえず箱詰めを再開したものの

足の裏が モーレツに痒くなってきた

脇の下、ケツっぺた

痒っゆい(゜_゜)

こりゃダメだ

顔も真っ赤に腫れてきた

家戻って 着替えて病院行く

着替えてたら
コボちゃんが乗せてってくれるという

(お義姉さんが乗せてった方がいいって言ってくれたから~( ⸝⸝•௰•⸝⸝ ))

その時には もう全身が痒くて
なんだか 意識もあやふや~~~

病院に着き
受け付けすると

「この間、わっちゃん来ましたよ~」

次男坊の同級生のお母さんデシタね

「あ、それはお世話になりました<(_ _)>」

すぐに 処置が始まると

知り合いの看護師さんも
「この間 息子さん来たよ~」

「あ、それは...」

蜂に刺された母親と
犬に噛まれた息子

どんだけ お騒がせ親子なんだい( ̄ω ̄;)





点滴開始!

何回も刺されると
抗体が出来て
それと 新しい毒がケンカするからヤバいんだって

気管に入ったら
呼吸困難になるんだって

蜂には強ぇぇどこの話しじゃなかったわ

次は 救急車じゃないとヤバいレベルやしいわ:(;゙゚’ω゚’)



点滴なんて いつ以来だ??

子供が小さかったころ
もらったインフルで点滴した以来か??

だいぶ 痒みも落ち着いたから
写真なんか撮っちゃったりして

はぁ良かった
病院来て^^;

命拾いしたんね

お世話になりました<(_ _)>




外で 迎えに来るコボちゃんを待つ間に

手首の辺が まだ少し痒かった

お昼ご飯食べて
少し休んだら

どっこも痒くなくなったー!

午後の部開始!

(開始するんですよ)
(休んでていいとは言われませんね、不死身だから)
(後で言えば、きっとこう言われます)
(大丈夫なんかと思ったから)
(休んでて良かったんに)
(もう30年以上ですから)




始末されてますが
ここに 蜂の巣があったの😱😱😱

何度も 扉を開け閉めしてたんに

まぁ
まとめると
刺されたんは お義姉さんでもコボちゃんでもなくて良かったという物語りでございました

これから
🐝が活発に動くから
皆様もお気をつけ下さいね~!

何度も刺されてる人は要注意⚠




左端、完了!




詰めたで~👊