群馬県富岡市野上の『EKO(エコ)ちゃん菜園』は
減農薬、減化学肥料栽培の玉ねぎ、ニンジン、旬のお野菜を食卓へ直送します。

悔いなし

おはようございます


酷暑の中
連日続いた激闘を終えて
静かな朝がやってしました

あ、
静かでもないんか
何故か4時起きで出掛けた息子がいましたっけ
(何で 4時なんでしょう)


新聞もすでに配達されてますが
読む気になれない、かな





三度目の対決も
またしても

どうしても破れない育英の壁
なんででしょうね

【100回記念決勝戦】

初回
鉄壁な守備の両チームに乱れが出て3-1

百戦錬磨の選手達も硬くなる
これが決勝のムードなんだな的始まり


4回に1点差に迫られるも
6回に2点追加して 5-2、3点差

3点差あっても
勝ってる気など全くない

いつかキバを剥いて襲いかかってくる

ワタクシは
いつも アウトカウントを減らしてゆく

試合開始、あと27アウト
26.25 チェンジ

5回終了して あと12アウト

8回裏
あと6アウト

その6アウトの1つが
取れたようでポロリと落ちた

そこから 宿敵育英の集中力と爆発力と
スタンドの応援の凄まじさ

これぞ高校野球
これぞ決勝戦

サヨナラの歓喜で湧き上がる三塁側と
言葉もなく「終わった…」一塁側


100回目の甲子園は 遠かったね


ぼんやりと閉会式を撮っていると

また いろんな思い出がプレイバック

息子が唯一 背番号付けて 投げて 負けたのもここだったな

翌年の夏は あの「オブストラクション」で試合が終わったんだっけ

そして 初甲子園

決勝を撮るのは 何試合なんだろ?
数えてみる

農二と桐商、そして健大で6回
8回も決勝のこのスタンドにいたんだね


閉会式を終えて
健大スタジアムへ向かう

バッティングゲージが片付けられ
スタッフ 選手がグラウンドへ集合

ねぎらいと次のステージでの活躍を願う言葉がスタッフから送られる

「悔いなし」
大柿キャプテンの言葉に みんなが吹っ切れた





いい笑顔だよ!


ワタクシ
ちょいと職権乱用して
何人かの選手に
ビデオ撮影が最後だということを伝えてあった

「甲子園に連れてってね」


ある選手が近づいてきた


「すみません、最後なのに行けなくて」



いーよ、いーよ
こんなに素晴らしい試合を何試合も撮らせてもらったんだから、ありがとう!
本当にありがとう!!







敷島球場へ通うこと12日間
ビデオカメラも
ワタクシの身体も
この暑い中 よく頑張ったね!






すっかり
娘達も馴染んで(笑)

居心地悪くないのか
昨夜も泊まって
まぁゅん氏は 次の仕事先の茨城へ
あかりチャンは スタジアムへ行って新チーム見たいな、だって

すぐ秋がくるねωω


さー。
今日から 仕事だ