群馬県富岡市野上の『EKO(エコ)ちゃん菜園』は
減農薬、減化学肥料栽培の玉ねぎ、ニンジン、旬のお野菜を食卓へ直送します。

100回記念決勝は!

´ω`)ノおはよう

今日は少しだけ 猛暑が和らぐ(和らぐって言うんか!?)感じ

昨日の朝より2℃くらい涼しいかも
もうね さんざですな、暑いのは

この暑さの中
めちゃくちゃ熱い 敷島球場!




熱い 関西女子部の2人も もちろん!

なんだか一緒に行くのが当たり前になったなωω





チームに勢いがあり
バットが良く振れていて
強力打線の前に立ちはだかるエース小澤
今まで4試合を投げ抜いてきた疲れなど
これっぽっちもない

まさに「夏」の力で 勝ち上がってきた

そして
その勢いと振りで
先制のツーランとソロ、2本をレフトスタンドに放り込んだ4番渡邊

完全に高商ペースで試合は進む

健大の上位打線は 見事に抑えられ
こんな時は 下位打線が奮起するんだけど
全く ちぐはぐ

7回裏
その表からマウンドに上がった藤原がツーベースを放ち 無死二塁

結局 ショートライナーゲッツーで無得点

普通なら 勝てない試合

そんな試合を決めたのは7番今井

1年生からベンチ入りしていたが
山コーや高山のように「スター」な感じじゃない

おとなしくて 控えめで
(ワタクシはそう思ってた)

やってくれたね~ヾ(*‘ω‘ )ノ

9回表
お約束のようにランナーが出て
さらに盛り上がる敷島球場

代打に立ったのは 長谷川兄!

打ってほしいような
でも ここで負けるわけにはいかないんだよ、と


本当に厳しい試合だった

準決勝にふさわしい良い試合だった

また話しが戻るけれど
7.8回のピンチでも
高商ベンチは みんな笑顔!

まだまだやるぞ、ってみんな笑顔!

いいチームだ!!





全力で戦い終えたから
お互いを讃え合える

イチバンのお気に入りショットになりました


そして
ライヤとユウノスケと トモキ

ほんとにありがとう
野球を続けてくれてありがとう

お疲れさま!

これで高校野球は終わり

でも
人生においては 高校野球は過程

これから この経験を生かしていくことが大事!

「人格はスポーツから」


斎藤章児サンの言葉ですが
そのスポーツに野球を選んだことに
みんなで感謝したいね





ついに決勝戦‼