群馬県富岡市野上の『EKO(エコ)ちゃん菜園』は
減農薬、減化学肥料栽培の玉ねぎ、ニンジン、旬のお野菜を食卓へ直送します。

V奪還!

おはよう(o´ω`o)ノ))


今日は お昼頃には雨が降り出す予報
慌てて午前中に外仕事を済ませてしまわねばデス






3年振りに若駒杯奪還✌

準決勝 🆚前工 14-2(6回コールド)

決勝 🆚桐一 3-2

準決勝は 結果だけ見れば圧勝
しかし5回終了までは2-2と互角

6回表
疲れの見えた前工投手が連続四球を出し
バッターは2番山本

小柄な選手
タイムを取って 2人のランナーとバッターに支持

どうみても「バント」
ところがどっこい
強振した打球は外野の頭を越えて2点タイムリー三塁打

さぁ火が点いちゃった
カキンコキンと当たり続けて12点!

凄い爆発力だな~

前工投手も良かったよ
9回までのスタミナ付けば 厄介なピッチャーになるだろ予測

さて決勝戦

2008年から続く対桐一戦連勝記録
たとえ若駒でも負けるワケにゃあいかん👊


健大 020 001 0 3
桐一 100 010 0 2

準決勝の最後から 決勝の初回を投げた 下が 桐一の強力打線に1点先制される

が、2回にツーランで逆転!
(誰だっけな…5番のファーストの…坂枝?間違ってたらゴメン)

2裏から ようやくハシケン登場!
(春大決勝先発したコね)

ちょっと左足首を痛めてるらしい
が 1年生離れした体格で投げ下ろすのは圧巻

2-2と同点に追い付かれた6回表
ソロホームランで突き放す!
(誰だっけ?左バッター…ごめん、もう意識と体力が)


編集いたします
戸澤選手でした

桐一打線は6裏も一死満塁と食らいつく

ヒットは桐一の方が多かったもんね~~~


7本づつでした😅

連続三振(たぶん)でピンチを切り抜けた~~~

7回裏は
またまた デカいピッチャー出てきたぞ
アナウンス聞こえなかったから
(後ろのオバサントークがうるさくて💢)
名簿を消去法でいくと 鈴木
右投げ速球派
(相手にしたら まだピッチャーいるんかいみたいなね)

ピシャリと締めてくれました!





こんな場面を撮ったらね
涙出ちゃったな…
閉会式でも 1人泣いておりました( ⸝⸝⸝ʚ̴̶̷̆ωʚ̴̶̷̆⸝⸝)

息子達が入った時にコーチとしてやってきた葛原毅クン
(クンでごめんね、でもクンなのよ)

練習解禁日の 一番始めに
「そこのでっけーの、なにボーっとしてる💢💢💢」
そう怒鳴られたのは 次男坊

あれから11年

若駒は葛原クンと歩んできた感じ

2009年は
大阪、神奈川から選手を集め
豪華布陣でデビューした初戦で富岡実業に延長9回0-0抽選負け

富実のピッチャーは南牧ラッキーズ出身で我が家では 諸々たいそうな事件だった

でも そのチームが甲子園初出場だ!


2010年は準優勝
内容は覚えてないケド
この時、長坂は1度も出番はなかった
からのプロ野球選手だ!

2011年は 高工、商大にツテがありデータビデオを撮りまくり
「丸裸にする」といって「丸裸にされちゃった」これも我が家では事件だったな(^^;)

2014.15年と二連覇!
『飛べそう~』
と喜びを表に出した葛原クン

しかし三連覇はならず

去年はまた決勝トーナメントに出られず

と いろいろいろいろあったね

優勝おめでとう❗
勝ってくれてありがとう❗

いい試合を撮らせてくれてありがとう❗

若駒の優勝旗もゲットした❗

関東あるケド(まぁ程々で)
あとは 夏の優勝旗だ👊👊👊

試合に行かせてくれたコボちゃんにも ありがとうだね( ̄∇ ̄*)ゞ