群馬県富岡市野上の『EKO(エコ)ちゃん菜園』は
減農薬、減化学肥料栽培の玉ねぎ、ニンジン、旬のお野菜を食卓へ直送します。

届かなかった




ライバル前橋育英との 5回連続決勝戦
またしても優勝に『届かなかった』


予報が外れ 雨の影響で30分遅れての試合開始


先発の小野は 最高の立ち上がりで初回の守りを終える

その裏
先頭安里がクリーンヒットで出塁

初回の先制点、大事だぞ
ん、牽制死…

続いて小野寺も出るが飛び出して挟まれて…

むむ、この展開
嫌な予感

2回裏も3四球で二死ながら満塁
「小野、自分で打てば楽になるぞ、4番を打ってたんだ、自信持って行けー!」

育英皆川も 調子が悪いんかな
ここで一気に潰してしまうチャンスだ

だが三振、
なんとなく嫌な流れで迎えた3回表

死球を与えてから 調子が狂ってきた
内野安打もあったが四球にバッテリーエラーなど 押し出しの2点
ここは長打が出れば大量得点のピンチをよくぞ2点で切り抜けられた

その裏にすぐさま追いつくのが健大らしい
皆川もガチガチで、これが決勝戦の重圧なんだろう

ひとまず同点なら この後何とかなるわ!


が、小野から竹本へとスイッチして また押し出しの1点
4.5.6回に1点づつでジワジワと開いていく


6回に待望の追加点、2点差
これなら逆転出来るわ!

が、代わった丸山をなかなか攻略出来ない

6回途中から投げていた伊藤もついに9回に重い重い1点を…

最終回、3点差

先頭バッターはキャプテン湯浅!

キャプテンとして意地の二塁打を放ち
続く安藤がこの試合2本目のタイムリー

が、しかし
『届かなかった』

ワタクシ的には いつもの健大野球が出来なかったから負けても なんだかサバサバとしてたな

一つ、涙が出たのは
最終回の攻撃で
健大チャンステーマに ネット裏の観客も手拍子をしてくれた‼

いつもいつも決勝戦で漂うアウェイ感
外人部隊だの何だのと、今でもネット裏では聞こえてきてしまう中で
初めて応援してもらえたのが嬉しかった‼

次は100回大会だー‼‼‼



健大スタジアムへ戻り
最後のミーティング
(ミーティングっていうのか?)

監督から始まりスタッフ全員が3年生へ労いの言葉を伝える

スタッフも選手達も
出来る事、やるべき事は全部やってきた
「足らなかった」のではなく
『届かなかった』

熱い想いが伝わる言葉だった



最後の最後
やっとお父さん、お母さんと息子に戻るシーンも撮り続けた

15期生 お疲れ様!!!








おひとり様慰労会

マネージャーの想いが込められた御守り

『甲子園に連れて行けなくてごめんな』

大キャプテンが二人の3年生マネージャーに掛けた言葉が浮かんできて 泣けた







ハイライトに映り込んでマシタ

ギャル達も 帰ってゆきました



もう秋は始まったよ⚾